H1タグ

<< PREV | 記事 | NEXT >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

孫悟空に乳首ドリルすんのかい!?よしもと新喜劇お正月SP

孫悟空に乳首ドリルすんのかい!?よしもと新喜劇お正月SP

サンケイスポーツ 11月16日(日)7時0分配信

孫悟空に乳首ドリルすんのかい!?よしもと新喜劇お正月SP

孫悟空に扮する吉田裕(写真:サンケイスポーツ)

 吉本新喜劇が、来年1月3日放送のMBSテレビの特番「よしもと新喜劇お正月スペシャル」(前11・55)で、「西遊喜」を上演することが15日、わかった。伝奇小説「西遊記」をモデルに、新喜劇がアレンジ。三蔵法師には新座長のすっちー(42)、孫悟空には吉田裕(35)が決定。ハマリ役といえそうだが、まさか、三蔵法師が孫悟空に乳首ドリルすんのかい!?

 主要キャスト4人の姿を見るだけで、わくわく楽しそうなオーラが全開だ。すち子キャラで扮した三蔵法師が、ワルそうな雰囲気を出しながら“必笑”を誓った。

 「座長になりたての緊張も解けたので、好き放題やっていこうと。難しくない話なので、何も考えずに笑ってもらえると思います。当然、ドリルもやります」

 西遊喜は、先月「大坂の陣新喜劇」で歴史モノと新喜劇を見事に融合させたすっちー座長が挑む巨編新喜劇第2弾。本家とはかなり違い、三蔵法師が悟空の如意棒のごとく、ドリザッパ(たたき棒)を使って、乳首ドリルを決めるというのだ。

 沙悟浄役にはベテラン座長の内場勝則(54)、猪八戒役は100キロ超の酒井藍(28)が決定。12月5日に大阪・なんばグランド花月で上演&収録され、来年1月3日にお茶の間の爆笑を飾る。

 4人のポスター撮影が行われ、ヅラをかぶって悟空そのものに変身した吉田は「すっちー三蔵さんに振り回されて、メチャクチャにされそう。ドリルした後、この服が自分で着れるのかどうか…」と戦々恐々。「ブーブー…わたし人間ですねん!」のノリツッコミで人気の藍ちゃんは「今まで1000回以上言われ続けたブタに、いよいよほんとになるんやな」と神妙な面持ちだ。

 道中出現する妖怪も新喜劇座員が扮する。頭髪の薄い島田一の介(63)、滑舌の悪い諸見里大介(32)はいったい何役で!? 配役の詳細は明かされていないが、島田珠代(44)のように、もともと妖怪っぽい(?)動きをする座員も。誰が何の妖怪に扮するか楽しみで、すっちーも待ちきれない様子だ。

 「お正月スペシャルらしく、明るく楽しい舞台にして、今年も楽しい年になりそうやなという気持ちになってもらえれば。遊び心満載の新喜劇になるようにつとめますので、お楽しみに」

 吉本新喜劇55周年イヤーの正月は、ゴーゴー・ウエスト。2015年の初笑いは、「西遊喜」で決まりだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141116-00000000-sanspo-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します

スポンサーサイト

| 未分類 | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tomozo2012.blog.fc2.com/tb.php/2609-a37819fe

TRACKBACK

<< PREV | 記事 | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。