H1タグ

<< PREV | 記事 | NEXT >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ダンカン「乳がん」ドラマ出演「苦しんでいる方の勇気になれば」

ダンカン「乳がん」ドラマ出演「苦しんでいる方の勇気になれば」

サンケイスポーツ 11月4日(火)7時0分配信

 6月に最愛の妻、飯塚初美さん(享年47)を乳がんで亡くしたタレント、ダンカン(55)が、20日スタートのTBS系「ママとパパが生きる理由。」(木曜後9・0)に出演することが3日、分かった。

 同作は吹石一恵(32)の主演作で、乳がんの主婦(吹石)と肺がんの夫(青木崇高=34)が余命宣告を受けながらも、家族で力を合わせて生き抜こうする実話をベースにした物語。

 ダンカンの連ドラレギュラー出演は、昨年10月期のフジテレビ系昼ドラ「天国の恋」以来、1年ぶり。今回は夫の父親役で夫婦を支える役どころだが、今夏に出演を依頼されたときは「(亡くなったばかりの)妻が患った病気だし、正直、出演するか迷った」と告白。

 しかし、「どんなにつらくても、前向きに生きなきゃいけない。同じ境遇で苦しんでいる方の勇気になれば、妻も喜んでくれるはず」と快諾した。

 ほかに風吹ジュン(62)が主人公の母親役で出演。9月に女優、仲間由紀恵(35)と結婚した田中哲司(48)が、夫婦を見守る夫の会社の社長役で出演することが決まった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-00000026-sanspo-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します

スポンサーサイト

| 未分類 | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tomozo2012.blog.fc2.com/tb.php/2561-37240635

TRACKBACK

<< PREV | 記事 | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。