H1タグ

| 記事 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

直木賞作家・桜木紫乃氏、金爆・鬼龍院と初対面で赤面「平成の山田かまち」と絶賛-

人気エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔と同グループの大ファンを
公言する直木賞作家・桜木紫乃氏が、26日深夜に放送されたニッポン放送
『ゴールデンボンバー・鬼龍院翔のオールナイトニッポン』で初対面を果たした。



photo:ORICON NewS inc.


「ホテルローヤル」(集英社刊)で第149回直木賞を受賞した桜木氏が、
同賞受賞会見で鬼龍院が愛用するタミヤのTシャツ姿で登場し「翔さんの
言葉の選び方がすごい」と絶賛。金爆ファンを公言し、同番組への出演を
熱望したことがきっかけで、このたび共演が実現した。

【送料無料】 ホテルローヤル / 桜木紫乃 【単行本】


番組開始2時間前に鬼龍院と初めて会った桜木氏は「受賞式よりも緊張してる」
と思わず手で顔を覆って赤面。


この日、タミヤTシャツの“ペアルック”が期待されたが「娘に、2回やると
あざといだろうと言われ、止められた」と断念したことを明かしつつ、
タミヤカラーの青と赤色のサンダルで“金爆愛”をアピールした。


いざ番組が始まり、若干緊張した面持ちの桜木氏だったが、金爆の
「抱きしめてシュヴァルツ」がかかると、手を左右に振ってノリノリ。

ゴールデンボンバー/抱きしめてシュバルツ


トークもエンジンがかかり、リスナーからの恋愛相談には歯に衣着せぬ
発言を連発させて鬼龍院を笑わせた。

エアバンドなのにバンドスコアがあるのは面白いよねー(笑)

【バンドスコア】人気ロック ベスト15

スポンサーサイト

| 金爆 | 05:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| 記事 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。