H1タグ

| 記事 | NEXT >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

小蜜"副島美咲、エロス満載の初DVD「まだまだ壇蜜さんを超えてはいない…」

グラビアアイドルの副島美咲が5日、東京・秋葉原で
最新イメージDVD『滴る小蜜』の発売記念イベントを行った。







大人気グラビアアイドルの壇蜜に激似で"小蜜"と
呼ばれているグラビアアイドル、副島美咲の記念
すべき1stイメージDVD。


おっとこれは美咲違い(笑)


千葉県九十九里にあるラブホテルや民宿などで、
19歳とは思えない妖艶ショットをたっぷりと収録した1枚だ。



おっとこれも違う




1stDVDを手にしながら「やったことがなかったので
DVDの加減が分らなかったんですけど、みんなから
"攻めてるね"と言われました。


これぐらい攻めて欲しいですね


1stDVDだけど意外とすごいかもしれませんよ(笑)」と
不適な笑みを浮かべた副島は「普段はSっぽい姿を
いっぱい出していますが、本編では課長に囚われちゃって
Mの姿がいっぱい入っています。



皆さんが課長になりきって、たっぷりいじめて下さい(笑)」
とセクシーにアピールした。


また、「ラブホテルのベッドの周りが鏡で、どこを見ても
自分の股だらけ(笑)」と作品に自信を見せつつ、「まだまだ
超えてないですね…」と本家・壇蜜の妖艶さに及ばないと謙そん。




やっぱり、まだまだ足下にもおよびませんね


壇蜜最高


壇密の動画はコチラ
スポンサーサイト

| 壇密 | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

具志堅用高、ポスト壇蜜のチューに大興奮!今までで一番とご機嫌!

元プロボクサーでタレントの具志堅用高が6日、シネマート六本木で
行われた映画『ブロークンシティ』公開記念イベントに出席し、ポスト壇蜜と
称され注目を浴びるグラビアアイドル・橋本マナミからほっぺにキスを贈られ、
大満足の笑顔を見せた。この日はほかに児嶋一哉(アンジャッシュ)も登壇した。



photo:シネマトゥデイ


本作は、ニューヨーク市長から妻の浮気調査を頼まれた私立探偵が、
欲望にまみれた汚職事件に巻き込まれていく姿を描くクライムサスペンス。

マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウという2大スターの共演作ということで、
この日のイベントでは、ボクシング界のスター具志堅と、お笑い界のスター児嶋が
3本勝負に挑戦。




「スターと名がつくのはうれしいよね」と上機嫌の具志堅に対し児嶋は
「俺はスターじゃないでしょ! そうやって持ち上げてバカにしているんでしょ!」
と恒例のキレ芸を披露して会場を沸かせる。


その後は映画に絡めた「ボクシング」「探偵の資質はどっちが上か」
「女心を見抜けるか」といった3つのゲームが行われ、2対1で具志堅が勝利。


橋本からご褒美に「おもてなし」のチューを送られた具志堅は「こういうイベント
には何回か参加しているけど、今日は一番楽しいね! ほっぺにチューなんて
何十年ぶりだ。熱くなったよ。本当に電気がバーッと来たね!」と大興奮。


壇蜜はともかく、艶っぽいですね




一方の橋本も「わたしもこんなにご奉仕をしたのは初めてです」とまんざらでもない様子。

そんなコメントに目じりを下げた具志堅は「俺の奥さんの20代の頃に本当にソックリ。
タイプなんだよ。(本作に出演する)キャサリン・ゼタ・ジョーンズにも負けていない」と
テンションもマックス。



気持ちまで若返ったのか「20代の頃は体が二つ欲しいくらい(モテモテ)だったよ。
スタミナもあったしね。(夜のボクシングも)15ラウンドまでいっていたよ」と暴走し
はじめる具志堅に、「なんで下ネタになるんですか?」とツッコみを入れる児嶋であった。



壇蜜の方がやっぱり好みですが、このセクシーボディはいいですね。


壇蜜の動画はこちら

| 壇密 | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

福山雅治も観た? 壇蜜のブレイク以前が見られる痴態映画

壇蜜主演の映画「甘い鞭」が公開中だ。
本人はいまや女性誌、バラエティと引っ張りだこ。
「半沢直樹」で箔までつけて、まさに「時の人」となっている。
以前はマネジャーに電話1本かけたら、簡単な取材でもすぐに
編集部に駆けつけてくれた。その時代を思うとまさに雲泥の差だ。

『甘い鞭』予告編


「甘い鞭」の石井隆監督も同じようなことを言っていた。
「撮影した頃と公開する今では、存在があまりにも違いすぎるので‥‥」と。
その言葉の真意を考えると、プロモーションのやりくりに
苦労があったことは容易に想像がつく。



つまり、「甘い鞭」には“以前の壇蜜”の姿があるということだ。
彼女のことだから、今後もハイソな雑誌や企画では脱ぐかもしれないが、
スクリーンであそこまで晒すのは今回がおそらく(間違いなく)最後だろう。





「半沢直樹」でファンになった“ネオ壇蜜党”も騙されたと思って観たほうがいい。
おそらく「ここまでしちゃうの?」とビックリするだろうから。
いや、むしろ引いてしまうか?(笑)





石井監督が「サボリーマンの皆さんが楽しんでくれてるのかな、
平日のほうがむしろお客さんが入ってるようです」と言うとおり、
銀座の上映館ではサラリーマン風の男性客で埋まっていた。


多少はカップルもいたが、それに関しては「ひょっとしたらプレイ?」
と思わずにはいられない(笑)。

というか、確実にプレイでしょう




いずれ発売されるDVDでもいいが、今の芸能界ではなかなか
体感することができない、スクリーンで観る“旬の女”の痴態は
格別なものがある。


壇蜜の××ー前戯ー


世間では福山雅治主演の「そして父になる」が大ヒット中だが、
福山も壇蜜党の1人。
きっと、変装してお忍びで観に行っていることだろう。


壇蜜の××ー後戯ー



そういえば、福山雅治がメロメロになっているというので、
一時期有名でしたね


やっぱりたまらんなー


| 壇密 | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

壇蜜、清楚な女医から過激なM嬢に変身!『甘い鞭』衝撃の場面写真を入手

9月21日公開の壇蜜主演の映画『甘い鞭』。公開を明日に控え、
衝撃的な場面写真が公開された。 解禁された画像は全部で6枚。


末期ガンのためホスピスに入院している母の病室で、女医の奈緒子
という昼の顔からM嬢のセリカという夜の顔へ徐々に変身していく
シーンが写し出されている。





昼の奈緒子は薄化粧で清楚な女医だが、夜のセリカは派手なメイクに
エロティックな肢体が露わになった衣装をまとったM嬢。
見た目だけでなく人格まで変わったかのような見事な変身ぶりに、
壇蜜の女優魂が感じられる。




美貌の不妊治療専門女医、奈緒子。彼女のもうひとつの顔…
それはSMクラブM嬢セリカ。
彼女には忘れられない忌まわしい過去があった―。
それは、17歳の夏、隣家の男に拉致監禁され、地下室で陵辱され
続けた果てに、男を殺害し辛うじて地獄から生還するという、
惨い記憶だった…。




凄惨な過去と、トラウマを抱え生きる現在を、ダイナミックに
絡ませ描きながら、やがて物語は予想だにしなかった衝撃の結末を迎える。



『甘い鞭』は、本日9月21日より全国公開


予告編が見たい方は


こちらからどうぞ。


| 壇密 | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

壇蜜、裸にジャケット姿で登場 - モードでセクシー「新鮮で身体に響く!」

グラビアアイドルの壇蜜と写真家のレスリー・キー氏が17日、
東京・新宿のバーニーズ ニューヨーク新宿店で行われた
「SUPER BARNEYS PHOTO EXHIBITION」オープニングイベントに出席した。



バーニーズ ジャパンでは、新宿店メンズフロアのリニューアル
オープンを記念し、18日より写真家レスリー・キー氏との
コラボレーション写真展『SUPER BARNEYS PHOTO EXHIBITION』を実施。


ブランドスローガンでもある"LIFE IS A STAGE"をコンセプトに、
人生における様々な舞台で輝く方々に焦点を当て、レスリー・キー
氏が総勢22組のセレブリティや著名人を撮り下ろした写真40点
以上を展示する。それに先駆けて行われたオープニングイベントに、
レスリー・キー氏に撮影された壇蜜が同氏とともに登場した。




撮影時と同じモード系ファッションに濃い目のメイクで登壇した壇は
「いつものグラビアではこういうメイクや衣装はほとんどしないんです。

素肌にジャケットという非日常的な感じは新鮮ですね」と感想を。
レスリー・キー氏との作業は「背景が何も無くシンプルな感じで
撮りましたので、レンズに集中する感覚があり、新鮮で身体に
響くものがありました」といつものグラビア撮影との違いを語った。





イベント後は報道陣の取材に応じた壇は「ちょっとテープで留めた
だけで、下着は着てないんですよ。さすがに借り物なので、下は
穿いています(笑)」と改めてファッション解説。




普段のファッションは「普段は自由に動ける感じのものを着て、
そんなにオシャレはしないですね。オシャレじゃない方が、
"有事"の際にその人の色に染められるから」と壇蜜節が全開。

蜜の味 [ 心の下着をお脱ぎなさい ]

さらに「この前お風呂に入る前に、裸でダンボールのガムテープを
剥がすときがありました。『私何やっているんだろう?』と思って
情けなかったですね(笑)」と苦笑いを浮かべていた。

photo:マイナビ


| 壇密 | 07:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| 記事 | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。