H1タグ

| 記事 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

焼き鳥 二番(早良区西新)




本日もご覧いただきありがとうございます



ついでにこちらも     



          人気ブログランキングへ

今回は大橋からちょっと離れて早良区の西新にあります。

焼き鳥二番のなぜかラーメンのご紹介

もちろん、焼き鳥もあって油を落とした皮が絶品なんです。

でもこの店で人気なのは塩ラーメンなんです。

いわゆる博多ラーメンのような白濁スープではなく、

結構澄んだスープなんです





麵はもちろん、細麺です。


とてもあっさりいただけて、このラーメンの一番すごいのが、


お酒を飲んだ後の〆に食べても全くもたれないんです


店主いわく、ラードとかを使わないからとのこと。


ラーメン食べるだけでも行く価値ありです



その他山芋をたっぷりつかったお好み焼きとかもおススメです

スポンサーサイト

| グルメ | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ふきや(福岡市中央区天神)

本日もご覧いただきありがとうございます



ついでにこちらも     



          人気ブログランキングへ




今日はお好み焼きの「ふきや」をご紹介。


お好み焼きと言えば大阪ですが、福岡にしかないお好み焼きです。


作り方は、これが大阪のお好み焼きとは正反対なんです。


まず生地ですが、小麦粉たっぷりでかなり固めです。
そこにキャベツをこれでもかと入れて、かなり粘り気のある生地が完成です。


そして、その生地を広げて、具材をのせます。
これは同じですかね。


そして焼けたかなーというところでひっくり返します。


ここからが、全く違ってきます。
ひっくり返したら、とにかくコテで押さえます。
空気なんか抜きまくります。
大阪のふんわりふっくらお好み焼きとは全くの正反対の作り方です。


大阪人がきっとこの店に行ったら「なにしてんねん!」とつっこむと思います。


そして、焼きます、焼きます、結構焼きます。
焦げ目が結構付いたら、完成です。


これまた、粘っこいソースをぬって、青のりをのせて完成です。
後ろにあるのがひっくり返す前のお好み焼きです。

fukiya


自家製のマヨネーズをたっぷり付けていただくのが「ふきや」流です。


このマヨネーズがとてもおいしくて、私なんか、このお好み焼き1枚たべるのに、この容器に入っているのをほとんど使っちゃいます。


これで、お値段400円~となっており、大きめと言えば、大きめに作ってくれます。


正直この焼き方だと、私個人としては具材なし400円で問題ないです(笑)


お金のない学生や、社会人1年生あたりにはとてもありがたいお店です。


ふきや天神店


福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル地下1階


092-713-0743


他に博多店、赤坂店があります。


お昼、夕方はかなり混みます。ご注意を。



人気ブログランキングへ

| グルメ | 03:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

かわや(西鉄薬院駅)

今日は福岡にある焼き鳥屋「かわや」のご紹介です。



こちらは福岡の中心である天神から少し離れた薬院駅の近くにあるお店ですが、いつも満員で当日電話しても入れないことがかなりあります。



たまに福岡に行ったときに電話して行こうと思っても、「満席です」と言われ、
なかなか行けてなかったのですが、今日は5時くらいに電話すると「8時までなら」
という話で、全然OKサクッと食べて帰るから~ニコニコということで、久しぶりに
ありつけました。



まず店に入るとおしぼりとともに皿に載ったキャベツが出されます。






$まちゃあきのブログ-かわや








福岡(九州?)以外の方は馴染みがないと思いますが、焼き鳥屋では
かなりの確率でキャベツにタレ(酢+出汁など)がかけられたものが
提供されます。
焼き鳥を待つ間につまむ感じです。このタレが結構うまくてキャベツに
合うんです。
そしてお代わり自由!!


まずこの店に来たら頼むもの
それは「かわ(皮)」です。

それも一人1本2本とかでなくだいたい10本は頼みます。

ということでまずは「かわ」から。


$まちゃあきのブログ-かわや








こちらの「かわ」はたぶん福岡以外の方は見たことがないと思います。
かわを串にぐるぐる巻いて、アブラを落としながら何回も焼いて、
表面はパリッと中はジューシーに仕上がっていますラブラブ!



これを食べるとビールがすすみますグッド!



そしてかわ以外もいろんな部位が楽しめますニコニコ

こちらは「豚バラ、ハツ、ズリ(砂ズリ)」です。






$まちゃあきのブログ-かわや





豚バラも九州以外では見かけないですが、九州の焼き鳥屋ではほぼ当たり前に
「豚バラ」があります。
東京の焼き鳥屋に行って豚バラがなかったときはかなり
ショックでした(笑)






その他にもいろんな部位を10種類以上食べて満腹で店を後にしました。
このお店で焼酎を飲む時はご注意を



なぜか酔いが回ります。
友人も同じこと言ってたので、間違いないです。



理由は。。。







わかりません







とにかく焼き鳥は相変わらずいい仕事してますグッド!



よかったらポチってください

ダウン  ダウン  ダウン 

人気ブログランキングへ

| グルメ | 06:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| 記事 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。